動画 - コリンソンは『トラベル・プレイブック』にて、企業が新たなチャンスを切り開く方法を明らかにしました

Marketing Team
マーケティング・チーム
09 May 2024

今年は旅行が完全に回復すると予想されており、旅行体験に対する消費者の強い好意的なセンチメントも相まって、ブランドは旅行を重要な競争上の優位性として活用する新たな機会を得ています。これは、さらなる差別化のためのプラットフォームを提供しながら、ブランドが最重要顧客との強固な関係を構築することを可能にします。

旅行の復活を祝して、プライオリティ・パスを所有・運営するコリンソンは、シンガポールの金融サービス部門と旅行部門から著名なゲストを招き、旅行に関する見識やベストプラクティスを共有しました。

コリンソンのアジア太平洋地域ビジネス・ソリューション担当バイス・プレジデントであるローハン・バラがプレゼンテーションを行い、金融サービス・ブランドが旅行を活用して新たな成長機会を開拓し、顧客エンゲージメントの提案を強化する方法を明らかにしました。

TTG Asia Mediaのグループ・エディターであるカレン・ユエ氏が基調講演者としてセッションに参加し、旅行の復活に関する見解と今後の旅行トレンドに関する見識を共有しました。ローハンはまた、豪華なスピーカー陣によるパネル・ディスカッションの司会も務めました。このパネル・ディスカッションには、ホスピタリティ・パートナーシップ・スペシャリストであるツェ・ウェイ・ウォン氏、Revolut SingaporeのCEOであるレイモンド・ン氏、UOB Travel Plannersのエグゼクティブ・ディレクター兼ヘッド・オブ・トラベルであるスティーブン・ラー氏が登壇しました。 

 

ディスカッションの主なハイライトは以下のとおりです:

  • 2024年の旅行・観光業界は、国内外の旅行需要の増加により、好調なスタートを切りました。世界観光機関では、今年はパンデミック以前のレベルまで完全に回復するとし、2019年と比較して2%の成長を見込んでいます。
  • 旅行に対する顧客のセンチメントはかつてないほど強くなっています。コリンソンのアジア太平洋地域消費者インサイト・レポートによると、44%の顧客が旅行にお金を使うことを望んでおり、これは企業にとって非常に大きな機会を意味しています。
  • 企業は顧客を知り、顧客を惹きつけ、顧客を大切にする必要があります。適切な体験と特典を推進して強力な顧客価値の提案を行うことで、企業は効果的な旅行戦略を構築し、最重要顧客をさらに惹きつけることができます。
  • パンデミックからの脱却に伴い、顧客エンゲージメントとロイヤルティの価値が進化しました。今では、顧客とその期待、顧客の生活に付加価値をつけるカスタマイズされた体験に、より重点が置かれています。

御社の効果的な旅行戦略の構築をサポートします。今すぐコリンソンにご相談ください。 

によって書かれる
によって書かれる
マーケティング・チーム

関連するインサイト すべて見る