ポッドキャスト:ロイヤルティの話をしよう – ブランドが顧客とより深い関係を築くために、旅行のリターンをどのように活用できるか

Marketing Team
マーケティング・チーム
24 Feb 2023

このポッドキャストのエピソード「ロイヤルティの話をしよう」では、コリンソンのアジア太平洋部門ビジネス・ソリューションズ担当バイス・プレジデントであるローハン・バラと、アジア太平洋部門データ・アンド・インサイツ担当バイス・プレジデントであるトーマス・ドーニスが、顧客エンゲージメントとロイヤルティの最新の傾向を共有します。また、ブランドが顧客との関係を深めるために、旅行のリターンをどのように活用できるかについての革新的なアイデアを共有します。

最近のコリンソンの旅行者意識調査によると、頻繁に飛行機を利用する人は、今年、パンデミック前に行った旅行の80%を実行する予定であることが明らかになりました。旅行者はまた、旅行の予算を減らすよりも、外食、ジム、ストリーミング・サービスなどの不要不急の支出を諦めることを好むかもしれません。

旅行の復活により、ブランドは顧客エンゲージメントを深め、革新的な旅行体験とパーソナライズされた報酬と認知を通じて、生涯にわたるロイヤルティを構築することができます。ブランドはまた、カスタマージャーニーを通してAIを活用し、定額課金制のロイヤルティ戦略を導入することもできます。 

ポッドキャストを聴く

によって書かれる
によって書かれる
マーケティング・チーム

関連するインサイト すべて見る